Month: 1月 2017

軽減を応援してくれる次男ちゃん

近年マイホームを建て始めました。わが家割賦きつきつまで金を借りて建て始めましたが、添え物を垂らしたり外部構を考えたりすると全くお金が足りなくて、日々のストックなんてほんの一部ですが、例年細々と今更ながら切り詰め始めました。
まず最高お金が繋がるのがライフサイクル備品です。もともとまとめ買いが嫌いで少しずつ必要なものだけを買い足していましたが、子供が出来てからはオーダーに行くたびにスウィーツや不要なものをせがまれるので、できるだけオーダーは最小限にとどめて、冷凍とれるものは(パンや肉など)冷凍庫に買いだめできるだけ買いだめして、過ごすようにしています。でもあるシーンボクがあまりにも「お金がない~~」が口癖になっていたのか、はじめ万円ラベルでお買い物を通してお釣りをもらっているのを3年の娘が見て「わ~~しゅごいお金額いっぱ~~い。奥さんよかったね~~いっぱいね~。おかも!」と大きな声で大熱情でボクにそのやりがいを伝えてきました…もちろんスタッフも知り合いもクスッと笑われて、ものすごく恥ずかしいおもいをしましたが、お金がなくて、奥さんは急場ですは3年の息子君にもしっかり伝わっているようです。これからも幾分恥ずかしい気はしそうですが、マイホームのために頑張ってきりもり始めるぞ~~http://subrayado.net

お金が足りない、身辺がやばいです。

群馬県内に住む66歳の旦那です。
生活費が足りなくて苦心している。
それというのがもらっている年金が少ないから。
カレッジを卒業して勤め人になりましたが
数年で実態をぶち壊し、退職して帰国。
働けない間が長くありました。
実質、長期勤め人を続けてきた皆さんと比べて
受給金額が極端に少ないのです。
厚生年金と一般人年金をもらっている方は
月にアベレージ15万円階級もらっているようです。
私もあっという間ですが勤めていた一時があるので
一応厚生年金と授与一般人年金となります。
ただし働けない中、一般人年金掛け金を全て放免に
してもらっていたことも多くありました。
したがって一般人年金のみの皆さんとくらべて同程度の月に6万円ほどの受給。
普段の生計で電気代や水道フィーなどの経費が35000円ほどかかります。
収支25000円程度で1か月を暮さなければならないのです。
支払いの多くは食べ物でゲームを楽しむなどの軍資金の残余はありません。
カットを強いられておる連日です。
職業の方は身体の悪いところを抱えていることもあって
PCを使っての職種に取り組んでいます。
これで2万円でも3万円でも稼げればかなり楽になるのですが、
甘くはなく、ほとんど稼げていません。
いつか稼げるようにと常々頑張ってはいます。
こうした私の日頃。
お金が足りなくて月間悩んでいて生計がやばいです。キャッシングの審査が甘いところはどこ?